日向の旅(3)

九州のパワースポット
5000年の歴史が刻まれてた龍が住む場所
大御神社は、皇祖天照大御神を御祭神とする古社で、創建の年月は詳らかではないが、当社に伝わる「神明記」その他の古文書によれば、往古・皇大御神・日向の国高千穂に皇孫瓊々杵尊を天降し給うた節、尊は当地を御通過遊ばされ、千畳敷の磐石にて、これより絶景の大海原を眺望され、皇祖天照大御神を奉祀して平安を祈念されたと伝えられ、後世、此の御殿の霊石の在りし所に一宇を建て、皇大御神を勧請し村中の鎮守と崇敬し奉ると言う。
祭日に伺ったので、お祓いを受けにくる人が多かった。
20年前から夏になると日向に行くが、この大御神社は初めて訪れた。
残念なことに御朱印帳を持参するのを忘れた、ああドジ。
日向のお伊勢様と呼ばれている、宮崎の大御(オオミ)神社です。
宮崎県日向市にある、太平洋を望む海際に建つ神社。

ご神祭は天照大神です。

凛とした空気を醸し出している境内からは、歴史の古さを感じます
宮崎市内からちょっと離れた地で、交通の便は悪いですが、一度は訪れる価値のある神社です。


d0227934_21015141.jpg
d0227934_21022450.jpg
d0227934_21025753.jpg
d0227934_21035073.jpg
d0227934_21043535.jpg
d0227934_21050520.jpg
d0227934_21052577.jpg
d0227934_21055533.jpg


[PR]

# by hisako1124 | 2017-08-12 21:07 | 旅行 | Comments(0)  

日向の旅(2)

伊勢ガ浜から少し足を伸ばせば、馬ケ背。クルスの海
何年ぶりになるかな。

岩が波の侵食によって削り取られ、上空から見ると運河状になった海が十字に見える地点を指す。十字状の海であることから、ポルトガル語で「十字」を意味する「クルス」に「海」を加えた「クルスの海」という名称がつけられた。独特の形状を持つ事から、観光名所としても有名である。

また、この地点には「願いが叶うクルスの鐘」が日向市によって設置されている。


d0227934_20342846.jpg
d0227934_20345538.jpg
d0227934_20353740.jpg
d0227934_20360028.jpg



[PR]

# by hisako1124 | 2017-08-12 20:38 | 旅行 | Comments(0)  

日向の海 (1)

8月10日から8月11日
宮崎県の日向に出掛けました。
地震の影響で、西原村経由で高森町を通り抜け高千穂から日向に行きます。
一番の目的は、伊勢ガ浜海水浴場です。
「日本の海水浴場88選」に選ばれ水質・設備・景観共に5ツ星の伊勢ヶ浜海水浴場。
伊勢ヶ浜は、日向岬特有の柱状節理でできた2つの岬に囲まれたところ、砂浜に立つと茶褐色の岩肌と青い海から周期的に打ち寄せる波が輝いて眩しいくらい、南北に幅300mほどの砂浜は、サラサラの白い砂で出来た美しい海岸です。
この砂の感触がどこの海に出掛けても味わうことが出来ません。
波が少なかったので、サーフィンをしている人は見かけなかったな。
急に暗くなり雨が降り出した。
d0227934_20231935.jpg
d0227934_20242723.jpg
d0227934_20250977.jpg
d0227934_20262899.jpg

[PR]

# by hisako1124 | 2017-08-12 20:28 | 旅行 | Comments(0)  

黒にんにく作り

先月、南阿蘇に出掛けた時と旭志の道の駅で購入したにんにくをあわせて
黒にんにくを作っていました。(3キロ)

17日経過してましたが、味見をしてみたらとても甘くておいしい
黒にんにくが出来上りました。
少し粗熱を取るために新聞紙に広げてます。
近日中に皮をむいて保存します。


d0227934_19183742.jpg

[PR]

# by hisako1124 | 2017-08-09 19:19 | 手作り作品 | Comments(0)  

手作りの梅(仕上げ)

5月に小梅を頂き、塩漬け、紫蘇つけとおわり小梅なので天日には干しません。
小梅は天日に干せば、小さくなってしまいます。
これは、友達のアドバイスです。
まだ、大きな南光梅は仕上げってませんが小さな梅は早いですね。
山登り等でおにぎりに使おうと思ってます。

d0227934_18571180.jpg

[PR]

# by hisako1124 | 2017-08-09 18:57 | 手作り作品 | Comments(0)